マスターのブログ

BEST WAGYU EVER

 

道路からお店に入ってくるところには花鳥使の看板はありますが

お店の入り口付近には看板がありません。

以前はあったのですが、朽ち果ててしまいました(苦笑)

最近特に初めてのお客様が増えてきまして、恐る恐る店内に入って

「ここは花鳥使さんですか?」

「花鳥使さんはどこですか?」

と、良く尋ねられます。

これはままずいぞ。お店の入り口に看板を立てなければと思いつつも

重い腰を上げることが出来ずにいました。

 

今年の3月は異常に暇で、ついにその重い腰を上げることに!

看板のデザインを考え、ついでにお店のロゴも考え

印刷屋さんにデータを送り印刷を依頼。

その間に、材料を揃え、

看板の基礎工事をして

看板の架台を制作し

本日やっと完成しました。

DIYなので費用は1万円で収まりました。

塩ビシートに印刷したものをアクリル板に貼ったのですが

何分素人なので、1/3位しわになってしまいました。

遠目には気が付かないので、これで良しとします。

これが、新しい看板です。

BEST WAGYU EVER

家内が考えたコピーです。

今までで最高の和牛と言う意味です。

常々、花鳥使のお肉がお客様にとって人生最高肉であってほしいと

願っているマスターにとってぴったりのコピーです。

外国のお客様にアピールできそうです。

 

879-4911

大分県玖珠郡九重町田野1726-40

炭火焼き花鳥使

木村 耕士

0973-79-2299