鳥使の想い

当店で召し上がったお肉が、お客様の人生で最高のお肉でありますように

炭火焼花鳥使マスター

牛肉は昔からごちそうでした。
安価な輸入牛肉がスーパーの食肉売り場を埋め尽くすようになっても、黒毛和牛は高価な存在でした。
A5と評価される最高品質の黒毛和牛となれば、どれだけの方がそのお肉を口にできるのか・・・・・・

昨今は諸事情により牛肉価格が歴史的な高騰を続けております。
本来高価であった最高級黒毛和牛は更に更に高価な存在となってしまいました。
あまりにも高価な為、今ではごちそうでさえ、なり得ない存在となりつつあります。
当店では、国内最高ランクの黒毛和牛を、極力リーズナブルにご提供しております。

当店最高グレードのお肉は、コースでお一人様税抜き6500円です。
この6500円は、決して安い価格ではないと認識しております。
しかし、お客様の『特別な日』、『お祝いの日』、『晴れの日』に、ちょっと奮発していただければ
十分召し上がっていただける価格だとも思っております。
最高のお肉を低価格での提供こそが、花鳥使の使命であり存在意義だと考えております。

当店で召し上がったお肉が、お客様の人生最高肉でありますように。

新着情報

山形牛友三角BMS11北海道・東北六県枝肉共進会最優秀牛

花鳥使ではBMS11以上の黒毛和牛を
ご提供しています

ランク表

皆さんご存知の国産黒毛和牛の最高格付けA5。このA5は、ABCの三段階に評価される歩留り等級、5~1の五段階に評価される肉質等級の両方において最高の評価をうけた牛肉に与えられます。しかしこの最高格付けA5は、霜降り具合を評価するBMS(ビーフ・マーブリング・スタンダード)規格において、更に5段階に区分されている事はあまり知られていません。

BMSは1~12の12段階評価となります。最高は12です。A5はBMS評価の8以上です。同じA5評価でも、BMS8とBMS12の牛肉では天と地ほどの品質の違いがあります。

花鳥使のこだわり

マスターと女将のBLOG

アサデス。九州山口

九州朝日放送「アサデス。九州山口」にて当店が紹介されました

シャトーブリアン、BMS12の牝牛、レポーターの中野さんも、口にした瞬間
あまりの美味しさに悶絶

マスターのブログ
http://www.kachoushi.com/master_blog/4320.html

九州朝日放送「アサデス 九州・山口」
http://www.kbc.co.jp/tv/asadesu/kyuyama/detail.html?id=12187

ルバーブ

栽培&販売 ルバーブ

野菜なのにジャムやスイーツ使用される材料。栄養価が高く砂糖との相性が良いので主にジャムとして使用されます。

花鳥使では、ルバーブを栽培し、販売しております。
詳しくはお問い合わせください。

店舗紹介

季節ごとに表情をかえる雄大な自然の中で味わう

炭火焼き花鳥使

営業時間
11:00~18:00(12月から6月)
11:00~19:00(7月から11月)
定休日
木曜日

花鳥使への行きかた